1日に摂取する量

 

オリゴ糖は体に良い成分として注目を集めています。腸内環境を整えることにより便秘改善や善玉菌を増やすことにも効果があります。

 

そして継続して飲むことにより効果も継続されます。では、毎日どのぐらいの量をどのように摂取すればよいのでしょうか。

 

まず、1日に摂取する量なのですが、目安としては5グラムから8グラムの間ぐらいがよいといわれています。毎日少しずつでもいいので継続して飲むことが大事なことになります。

 

少量でもいいので継続するということに対して効果が表れるようですね。便秘で困っているからといって1日に大量に摂取したからといって便秘が改善されるとは限りません。

 

一度に大量に摂取するのはやめましょう。そしてどのような方法で摂取したら効果がよいのかというと、実は一度にすべて摂取してしまうのではなく、1日の摂取量を少しずつ少しずつ摂取することがオススメの摂取方法になります。

 

例えば、朝のコーヒーに少し、昼ご飯や夜ご飯の砂糖の代わりにオリゴ糖を使用してみることにより1日の摂取量を3回にわけて摂取することができます。

 

このように一度に摂取してしまうのではなく小分けにすることによりお腹への効果も期待できるようになります。腸内環境がよくなるとトイレにいきたくなる回数も多くなります。

 

仕事中などにトイレになかなかいけない人の場合は、朝に摂取するのをずらして夜寝る前に摂取するようにしましょう。継続して摂取することにより便秘が改善されるといいですね。

 

関連ページ

過剰摂取をしない
摂取しすぎることによりビフィズス菌を増やし過ぎてしまう可能性があります。
下痢の症状
下痢という症状が出てきている時、腸内の環境は悪いと思ってください。
他の薬との併用
サプリメントを毎日摂取している人は医師から薬を処方してもらう時に一度相談をした方がよいといわれています。