野菜を食べる

 

オリゴ糖はどのように摂取したらよいのでしょうか。実はオリゴ糖は野菜にも含まれています。

 

オリゴ糖が含まれている野菜を摂取することにより体内にもオリゴ糖の効果が期待できるのです。

 

オリゴ糖が含まれている野菜を少しご紹介させていただきます。

 

オリゴ糖が多く含まれているといわれている野菜は、玉ねぎやキャベツに含まれているといわれています。そして食物繊維が豊富といわれているごぼうにもふくまれているといわれています。

 

オリゴ糖は腸内環境を整えるものですので食物繊維が豊富な野菜を一緒に食べることにより、より効果を発揮することができます。ごぼうはオリゴ糖を多く含む上に食物繊維も豊富な野菜になります。

 

まさに一石二鳥ですね。少しずつ料理に使うことにより腸内環境を整えることもできますのでバランスよく料理に取り入れていけるといいですね。

 

野菜をしっかりと食べることも大事ですが、水分をしっかりと摂取するということも大事になります。便秘症の人は水分が足りていないといわれることもあります。

 

医師も水分摂取を進める人も多いです。便秘改善につながる野菜を食べることプラス水分補給をしっかりと行うことにより便秘改善につながります。両方ともバランスよく摂取できるようにしましょう。

 

関連ページ

大豆製品を食べる
オリゴ糖の種類の中に大豆オリゴ糖といわれるものがあります。このオリゴ糖は大豆製品から摂取できるものです。
果物を食べる
実は果物の中にもオリゴ糖が含まれている食品はたくさんあります。
母乳に含まれている成分
母乳に含まれているオリゴ糖はガラクトオリゴ糖と呼ばれるオリゴ糖です。